超速硬化ウレタン

Urethane

超速硬化ウレタン

Urethane

集合住宅・屋上防水工事

Building waterproof

1. 防水層品質管理システム(バリューズ)

濃淡模様の入った改質アスファルトシート(PASシート)を先に貼ることで、超速硬化ウレタン(プラマックス)を吹き付けた際に、模様の透け具合を目視確認することで均一な膜厚(模様が隠れると約2mmの膜厚)を確保し、非破壊式膜厚検査によって防水層に穴を開けることなく膜厚を確認します。

2. 15年保証(VS工法)

ピンホール検査と無機質調トップコートの組み合わせにより、15年間のメンテナンスフリー(保証期間内のトップコートの塗替えを条件としない)を実現しています。

防水工事施工手順

Construction process

着工前

【1】着工前

下地処理

【2】下地処理

オーボンド塗布

【3】オーボンド塗布

PASシート貼り

【4】PASシート貼り

超速硬化ウレタン吹付(プラマックス)

【5】超速硬化ウレタン吹付(プラマックス)

トップコート塗布(HGコート)

【6】トップコート塗布(HGコート)

完了

【7】完了

超速硬化ウレタンとは

超速硬化ウレタン

Urethane waterproof

ウレタンとは

ロボット施工のパイオニア

Robot

ロボット施工

剥落防止工事

Prevention of peeling

工事を見る

塗装工事

Painting

工事を見る

施工事例

Works

事例を見る

採用情報

Recruit

採用を見る

お電話でのご相談お問い合わせ

0575-28-7477

8:00~18:00(第1・3土曜、日曜、祝日休)

CONTACT